鹿児島のおいしい日常食材をお届け 農薬、原料表示、放射能測定 農薬、原料表示、放射能測定
 

お屠蘇付き♪年始酒『高砂の峰』【1.5kg】

価格: ¥631 (税込 ¥682)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter


元旦の朝、家族みんなで顔を合わせて頂く、お屠蘇(おとそ)。
1年間の邪気を払い長寿を願ってお正月に呑む縁起物のお酒であり平安時代から続く風習です。
大みそかの夜お酒に屠蘇散を浸して、元旦の朝に年少者から年長者へと順番に口に含んでいきます。
「一人これを呑めば一家病無く、一家これを呑めば一里病無し」と言われています。

今『高砂の峰』をお買い上げの方には、お屠蘇で使用する屠蘇散(中国・タンザニア産)をもれなくプレゼント!
日本伝統の風習を楽しめます。

『高砂の峰』は、灰持酒(あくもちざけ)という鹿児島の地酒です。

『高砂の峰』の創始者は、百二歳まで生きて百歳まで現役で、精魂込めて灰持酒造りの技を守りつづけました。
現在もその伝統の技を守りながら、麹造りから発酵、ろ過まで丁寧に造られ続けています。

鹿児島では古くから縁起物としてお正月のお屠蘇に使用されています。


【灰持酒】とは・・・・
一度も火入れ(加熱殺菌のこと)せず、搾る前のもろみに天然木の灰汁(あく)を入れて日持ちさせる古き伝統の製法で造られるお酒です。
一度も火入れをしないため酵素が生きていて
※現代のお酒は、火入れにより保存性を高めているので「火持酒」(ひもちざけ)と云われています。
※火入れは江戸時代に確立された手法で、火入れをすると全ての酵素は活力を失います。


日本で灰汁持酒があるのは鹿児島と熊本と島根だけですが、灰持酒は全国で多くの料亭や小料理屋、魚加工業者に採用されています。
特に食品加工の前処理や調味、タレ、つゆなどの素材としても広く使われ、昔ながらのさつま揚げには必ず使用されています。

琥珀色の甘味のある醸造酒で、清酒やみりんよりも天然アミノ酸(旨味成分)を多く含んでいます。
火入れ(加熱殺菌)をしていないので、麹菌や酵母由来の酵素が活性を保っており、肉や魚を柔らかくして臭みを取り、食材の旨みを引き出すので驚くほど味に深みが出ます。
そのまま飲むのも美味しいですが、料理酒やみりんの代わりに使うと、お料理の味が格段に上がります。

簡単なレシピも付いてます♪

オマケ【屠蘇散】の原材料
ミカン皮・・・中国湖北、湖南省
ケイヒ・・・中国広西省
サンショウ・・・中国四川省
オケラ・・・中国侠西省
クローブ・・・タンザニア
ボウフウ・・・中国黒龍江省
キキョウ・・・中国侠西省
※全て植物です


※未成年者がそのまま飲むことは、法律上禁止されています。




 

商品名 地酒『高砂の峰』(たかさごのみね)
   雑酒①
原材料名
  (鹿児島)
  米麹(米:鹿児島 種麹:製造地は大阪 製造加工地:鹿児島)
  醸造アルコール(さとうきび:ブラジル・パキスタン・タイ 製造加工地:日本)
  醸造用糖類(コーンスターチ:アメリカGM不分別 甘藷澱粉:日本 製造加工地:鹿児島)
  木灰(樫木・楢木:鹿児島)

  ※以下、加工助剤
  酵母(日本)、乳酸(日本)、食塩(日本)、リン酸カリウム(日本)、リン酸カルシウム(日本)
  ※加工助剤とは・・・製造工程中で除去され、最終製品には残留しない極微量の添加物。
          本来は表示不要とされていますが、情報開示のため、ここでは掲載します。
  アルコール分:13.5度以上14.5度未満
  エキス分:16度以上
  
内容量 1800ml
製造元 東酒造
製造所在地 鹿児島県

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送日

※1/1(火)~1/8(火)は発送がありません。

※1月5日(土)は七草セットのみの発送です。


12月18日(火)
13:00までの注文は

12月26日(水)発送
(出荷)予定です。



【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土日祝日
【発送日】毎週火・金曜日
・火曜日発送⇒水曜日か木曜日のお届け
・金曜日発送⇒土曜日か日曜日のお届け

※ ご注文は各発送日の一週間前の火・金曜日13時に締め切りとさせていただきます。
(水曜日に発送がある場合も締め切りは1週間前の火曜日13時となります)

ページトップへ