• 鹿児島のおいしい日常食材をお届け
  • 九州野菜セット、九州食材、調味料取り扱い
  • 原材料表示、農薬をなるべく使わない、添加物、
  • 農薬、原料表示、放射能測定
  • 新鮮な旬の野菜をお届けします
 

放射能測定

鹿児島県産 原木干椎茸の放射能検査結果

鹿児島県産の原木干椎茸の放射能検査をしました。

ATOMTEX社製「AT1320A」という測定器で46500秒測定の結果、Cs-137が5.07Bq/kg未満、Cs-134が4.70Bq/kg未満の不検出でした。

測定して頂きましたこどもみらい測定所の説明によりますと 、

『検出下限値未満ですと、「不検出」という扱いです。

今回の検査結果は、Cs-137の可能性が2.85Bq/kgほどあるかもしれない、ということですが、

統計的に100%以上の不確かさですので、数値に信頼性はございません。

そこで、合算10Bq/kg程未満の不検出、となります。この「検出下限値」が高めなのは、干しシイタケの比重が軽いことによります。

比重が重い場合、もっと検出下限値は下がって参ります。しかし、今回の測定で、十分に低い値で不検出であると言えるかと思います。』

今回はこのような結果でした。

鹿児島県産の食材といえども、私たちは常にアンテナを張り、放射能検査をしていき、情報を公開し共有していくべきだと考えます。

そしてその情報をもとに、個人個人が勉強し判断していくべきだと思います。

放射能検査は高額で、零細企業にとってはとても負担ですが、できるかぎり頑張っていこうと思います。

放射能検査の詳細公開と食材の原材料の詳しい産地公開。

これこそが今、消費者が食料品業界に求めていることなのです。

「国産」が安心な時代はもう終わりました。

生産者に原材料をインタビューすると、たまに「国産」としかわからないものもでてきます。それではいけないと思います。

そういうものをなくしていくためにはまず、私たち小売業者が消費者の声を代弁し、生産者に伝えていくことだと思います。

そして消費者である私たちも、メーカーや生産者やお店にどんどん伝えていくことだと思います。

いろいろ壁を感じることも多いですが、ともにこの時代を生きていくために、そしてよりよい日本にしていくために頑張っていきましょう。



2012-06-22 12:56:26

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送日

5月1日(水)
13:00までの注文は
5月8日(水)発送
(出荷)予定です。


【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土日祝日
【発送日】毎週火・金曜日
・火曜日発送⇒水曜日か木曜日のお届け
・金曜日発送⇒土曜日か日曜日のお届け

※ ご注文は各発送日の一週間前の火・金曜日13時に締め切りとさせていただきます。
(水曜日に発送がある場合も締め切りは1週間前の火曜日13時となります)

ページトップへ