• 鹿児島のおいしい日常食材をお届け
  • 九州野菜セット、九州食材、調味料取り扱い
  • 原材料表示、農薬をなるべく使わない、添加物、
  • 農薬、原料表示、放射能測定
  • 新鮮な旬の野菜をお届けします
 

かごしまんまだより

平成25年10月11日(金) かごしまんまだより(生産者の意識の変化)


今回の台風は、鹿児島は強風と雨がすごかったですが影響はほとんどありませんでした。
ただ、収穫した野菜が湿気と気温の高さで傷んだりかびてしまうということがありました。
野菜は本当に難しいですね。

ツイッターを読んでいたらある生産者の方のツイを見つけました。
「給食にサンマが出るので思い切って先生に相談しようかな。変に思われないかしら」というつぶやきでした。
思わず涙がこみ上げてきました。
私が千葉から鹿児島に来てもうすぐ2年。
鹿児島では放射能は遠い場所の話であり、気にする人はほとんどいません。
鹿児島のインターネット普及率は低く、多くの方にとって主な情報源はテレビと新聞です。
まさか放射能の影響が鹿児島にあるかもしれないとは思っていません。
「市場に流通するものは全て検査しており安心である」と思っている人が大半です。
そんな雰囲気の中で、気概のある生産者を探してかごしまんまの理念を話し、ぶつかったり信頼を得たりして少しずつ関係を築いていった2年間でした。
生産者の方の「サンマが給食に出るから悩む」というつぶやきを読んで、ああ、鹿児島に来て意味があったな、よかったな・・・と思うことができました。
世間の雰囲気・風潮という大きな壁に挑むには小さすぎる一歩ではありますが、でもたしかな一歩を感じることができた瞬間でした。


キリトリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【かごしまんまの台所】というレシピブログを始めました♪

http://blog.goo.ne.jp/kagoshimanma

かごしまんまの旬の野菜や食材を使って、家庭の台所でできるプロの技を公開していきます。
忙しい毎日ではありますが、かごしまんまの良い食材を丁寧に料理して家族といただく、そんな喜びをこのブログで感じて頂ければ幸いです。

料理家の水野佑香さんが全面協力で作ってくださいます。

すでに醤油麹や甘酢の作り方、きゅうりのレシピがたくさん公開されています。
まだかごしまんまHPとのリンクを張っておりません。
「かごしまんまの台所」と検索エンジンに入れて出してください。
カラーの写真も豊富で、すぐに作りたくなっちゃうレシピばかりです。
知っている基本のメニューも、ちょっとした工夫と丁寧な工程をふむと全然違う美味しさが引き出せるから不思議です。
どうぞ「かごしまんまの台所」のレシピをご活用くださいませ。

かごしまんまの野菜は農薬や化学肥料を極力使用しないので、見た目も悪く市場のものより輸送に弱いです。
もしかしたらお手元に届く際に虫が一緒に眠っているかもしれません。
50km離れた桜島からの灰もかぶっています。
すみませんが丁寧に洗って食べてください。
減農薬栽培野菜は見た目が悪いですが、穴が開いていたり形が悪かったり少し割れが入っていたりしても食べられます。
それでも低農薬、有機農業、季節のお野菜にこだわり続けます。
それが体にやさしい自然の恵みだと考えています。
どうぞご理解、ご賛同くださいますようお願い申し上げます。
野菜に腐敗・凍結等ございましたら遠慮なくお申し出ください。
その他の商品も安全性とおいしさにこだわりぬいたものばかりです。
一般の商品よりも不格好なものばかり。
しかし全て添加物嫌いの私と避難ママみきちゃんが厳しい目と舌で選んだものばかりです。
ここなら安心して買い物ができる。スーパーに並ぶ食品よりもちょっと高くなるかもしれない、でもこれが本当の食品の味。そんなものをかごしまんまでは提供し続けていきたいと願います。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送日

7月19日(金)
13:00までの注文は
7月26日(金)発送
(出荷)予定です。


【営業時間】10:00~17:00
【定休日】土日祝日
【発送日】毎週火・金曜日
・火曜日発送⇒水曜日か木曜日のお届け
・金曜日発送⇒土曜日か日曜日のお届け

※ ご注文は各発送日の一週間前の火・金曜日13時に締め切りとさせていただきます。
(水曜日に発送がある場合も締め切りは1週間前の火曜日13時となります)

ページトップへ